崖っぷち医師の不動産投資ブログ

yuzublog

【スポットバイト22】18時間救急往診

投稿日:

昨日(土曜日)の12時間検診を21時(7.5万)までやったのち、

土曜日深夜の24-6時 5.5万/6時間の救急往診バイト、

それから翌日の日曜日の12-24時 12万/12時間のバイトをしてみました。

おそらく、紹介会社で検索すれば出てくると思いますが、新宿を中心とした救急往診バイトです。

土日で25万稼ぎましたが、、、、感想は、、、

めっちゃ疲れた_(›´ω`‹ 」∠)_

この働き方はやべぇですね。

ちょっとこれは続けられないですね(笑)

1番辛かったのは24-6時です。深夜は出来高なので1.5万+1万/件数で4件回ったので5.5万でした。

もともと、学生自体はガヤガヤした寮生活でしたし、山岳部でテント生活もしていたので

どこでも眠れると自負していましたから、

件数と件数の合間に車でも眠れるかなと思ったのですが

案外、目がさえて全然眠れませんでした。

24時から2件、深夜3時から2件ありました。(ドライバーさんに聞くと大体こんな感じらしい・・・)

発熱の対応が主ですが、

20台男性のハサミによる指先3本裂創で出血止まらないのをカルトスタットで抑えて止めたりと外傷もありました。
(止血出来てよかった・・・・・・((+_+)))

深夜帯になると小児は全くなく、基本、20-30代の対応になりましたね。

ちなみに24時台の2件が終わった後は1時間家でのんびりできましたが、目がさえて眠れませんでした。

この深夜のバイトががきつかったですね。お金の割には結構体力を奪われました。

その後、12時-24時 12万の仕事までは家でのんびりしておりました。

今までは7時-14時、19時-24時で12万にしていたのですが、

連チャン勤務にはなりますが、昼12時まで眠れる点ではこちらの方がゆったりできるかもしれません。

また、労働基準法第34条第1項「8時間以上の勤務では間に1時間の休憩を入れなければならない」のとおり

18時-19時の間は1時間の休憩を頂きました。休憩時間も給料発生しているのでお得かもしれませんね。

固定給で12万(1時間1万計算)ですが、患者様も12件回ったので会社には貢献したのではないかと思います。

外人の家族の4歳の子供の肘内障を整復して動かせるようになったときはとても感謝されやりがいを感じたり、

4歳の子のSpO2低下を伴う、喘息発作はコロナの関係で往診での吸入が使えず、せっかく呼んでもらったのに、救急搬送して無力さを感じたりと、濃い12時間でした。

翌朝(月曜日)は6時出発で朝9時までに神奈川県三浦半島まで(80km)、運転して行ったのですが道中めっちゃ眠かったです(笑)

まとめ

土日にめいいっぱい仕事いれて25万/土日で稼ぎましたが、ちょっと続けるのは非現実的ですね。

ただ、7時-14時、19時-24時で12万で稼ぐよりは12時‐24時で12万かせぐ方が朝ゆったりできるし、

間に休憩時間はいるし、当職にはあってるかもしれませんでした。

今後のバイトの参考になれば幸いです。

 

ちなみに当職のイチオシ医師のアルバイト斡旋サイトは【MRT】さんです。
使いやすさは抜群!!
また、常勤や定期でバイトする場合には面接が必要ですが、美人で親切なコンシェルジュが同伴してくれ、交渉はお任せできます。
何かあった時の対応も非常に丁寧で素早いです。

スポットアルバイトを探すなら【MRT】

-フリーランスという働き方